>> 《写真付》子供の乾燥肌が改善した経過・対策を見てみる <<

乾燥肌がひどくなると鮫肌に

子供の肌が鮫肌になったら 子供の乾燥肌がひどくなると、皮膚の表面がザラついて感じる鮫肌になってしまうことがあります。 鮫肌は悪化すると魚鱗癬(ぎょりんせん)という皮膚病にも繋がってしまうので、気を付けなくてはいけない肌トラブルのひとつです。子供の鮫肌についての対処法をまとめてみました。 子供の鮫肌はなぜ起きる? 皮膚の表面が、まるでサメの肌のよう…

続きを見る

おむつかぶれ対策と乾燥肌

おむつかぶれの悪化は乾燥肌をまねきます 赤ちゃんのおむつかぶれに悩んでいるお母さんはたくさんいますが、おむつかぶれを気にしすぎておしりを洗いすぎると、さらにかぶれがひどくなってしまうことをご存知でしょうか。 おむつかぶれの根本的な原因になっている、赤ちゃんの乾燥肌について考えてみましょう。 おむつかぶれの原因は乾燥肌だった? 赤ちゃんのおむつの中…

続きを見る

乾燥肌とアトピー性皮膚炎の違いは?

ウチの子の乾燥肌ってもしかしたらアトピー性皮膚炎? 乾燥肌で子供の皮膚の表面がトラブルを起こしていると、アトピー性皮膚炎ではないかと心配するお母さんも多いです。 乾燥肌とアトピー性皮膚炎の違いについて、まとめてみました。 乾燥肌の特徴とアトピー性皮膚炎との違い 乾燥肌は、皮脂分泌量の低下や角質層のトラブルなどで、肌内部の水分量が不足している状態のこと…

続きを見る

子供がアトピー性皮膚炎かも?と思ったら

まずはアトピー性皮膚炎を知りましょう ひどい肌荒れやかゆみに長期間悩まされるアトピー性皮膚炎。子供がアトピー性皮膚炎になる原因とは何なのか、どう対処すれば良いのか、まとめてみました。 アレルギーが主な原因と考えられる皮膚病 アトピー性皮膚炎は、かゆみのある湿疹が慢性的に続く皮膚病です。症状は軽くなったり重くなったりを繰り返すのが特徴で、いったんアトピー…

続きを見る

あせもケアと乾燥肌

子供のあせもと乾燥肌の関係は? 新陳代謝が活発な子供は夏になると大量な汗をかいて、あせももたくさんできてしまいます。 あせもを治すには清潔が一番ですが、このあせもケアが乾燥肌に繋がってしまうこともあるので注意が必要です。 子供の肌はなぜ「あせも」になるの? 暑い夏になると、汗びっしょりになっている子供をよく見かけますよね。 子供は大人に比べて新陳代…

続きを見る

乾燥肌のひび割れ対策

乾燥肌 肌のひび割れ 子供の乾燥肌がひどくなると、肌がひび割れてしまうことがあります。 ひび割れを起こした肌は強い痛みや出血があるので、子供にはかなりつらいですよね。 しかも、一度ひび割れてしまった所は治ったあとも繰り返し割れやすくなってしまいます。 乾燥肌のひび割れをふせぐには、どうしたら良いのかまとめてみました。 ひび割れの原因は「肌の再生…

続きを見る

乾燥肌のかゆみ対策

乾燥肌のかゆみ対策 肌が乾燥していると、さまざまな刺激がかゆみにつながってしまいます。 小さな子供はかゆみをガマンすることが苦手ですから、お母さんの気付かないうちに掻きこわしてしまい、深刻な肌トラブルを起こしてしまうことも…。 寒い季節には特に気をつけたい、乾燥肌とかゆみについてまとめてみました。 子供の乾燥肌と大人の乾燥肌の違い いつも水分た…

続きを見る

白い粉をふく乾燥肌(乾皮症)

白い粉をふく乾燥肌(乾皮症) 子供の乾燥肌がひどくなると、皮膚が白く粉を吹いた状態になることがありますよね。 この粉吹き肌のことを乾皮症(かんぴしょう)といいます。 アトピー性皮膚炎を併発することもある、乾皮症のことを調べてみました。 子供は大人より皮脂分泌量が少なくて肌が乾燥しがち… 子供は「アンドロゲン」というホルモンの分泌がすくないた…

続きを見る

出血を伴う子供の乾燥肌

乾燥肌と皮膚からの出血 乾燥肌が悪化すると皮膚にひび割れや亀裂が入ったり、皮膚炎を起こして出血をすることがあります。 いったん切れてしまった皮膚が治るまでには時間がかかり、痛みも強いですから、子供にとってはつらくて大変です。いざという時のための、乾燥肌の出血の対処法についてまとめました。 皮膚が切れてしまう原因は? 乾燥肌は、肌表面の皮脂が少なく…

続きを見る

乾燥肌による引っ掻き傷

子供の乾燥肌とひっかききず 乾燥肌のつらいかゆみ。特に冬場はかゆみも強くなりますから、子供の手足や背中にひっかききずなどのかきすぎた跡を見かけることも多くなりました。 乾燥肌のひっかききずへの対処法をまとめました。 かけばかくほど、かゆみは誘発される! 乾燥肌を起こしている皮膚は、外部からの刺激にとても敏感です。 肌に触れる色々なものや、気…

続きを見る

乾燥肌による子供の耳切れ対策

子供の乾燥肌と耳切れ 乾燥肌が原因で、耳たぶの付け根が切れてしまう耳切れ。 耳切れになっているとアトピー性皮膚炎の可能性がある。 なんていう噂もありますが、本当なのでしょうか?耳切れの原因をまとめてみました。 赤ちゃんの「耳切れ」は脂漏性湿疹? 産まれてすぐの赤ちゃんは、お母さんからもらった脂質の影響で皮脂分泌量が一時的にかなり多くなっています…

続きを見る

子供の顔・頬が赤くカサカサしてきたら

子供の顔が赤くてカサカサしていたら 秋から冬にかけて空気が乾燥する季節になると、子供の顔周りやほっぺたが赤くカサカサになっているのを見かけることはありませんか? 皮膚のバリア機能がまだまだ未熟で、とてもデリケートな子供の肌。冬の乾燥からくる顔の赤みやカサカサについてまとめました。 角質層が薄く、バリア機能が整っていない子供の肌 皮膚の薄い子供の頬…

続きを見る

鳥肌のようにガサガサザラザラした乾燥肌の症状

鳥肌状のザラザラした乾燥肌の症状 子供の乾燥肌の症状で、手足の毛穴が鳥肌のようにブツブツになることがあります。 これは、毛孔性苔癬(もうこうせいたいせん)という皮膚病のひとつで、赤みを帯びたブツブツはかゆみや痛みを伴うことも多いですから、小さい子供にはすこし心配な病気です。 子供の手足にブツブツを見つけたら、早目に対処してあげることが大切です。…

続きを見る

かきむしり・かゆみによる夜泣き対策

かきむしり・かゆみによる夜泣き対策 乾燥肌のかゆみがひどくなると、ついついかきすぎてしまうこともありますよね。 大人でもかゆみをガマンするのは大変なことですから、子供にとっては本当につらいものです。 特に乾燥肌がひどくなっている子供には、手足のかきむしりに注意してあげなくてはいけません。大人も子供も悩ませる、乾燥肌のかきむしり対策についてまとめ…

続きを見る

ひざの裏・ひじの裏のかぶれ・乾燥がひどい

ひざの裏・ひじの裏のかぶれ 子供の乾燥肌が進行すると、ひざやひじの裏側がかぶれて湿疹が出来たりかゆみが出ることがあります。 アトピー性皮膚炎の可能性もあるという、ひざやひじの裏のかぶれの原因をまとめてみました。 湿疹の出たひざやひじの裏、かぶれの原因は? 子供のひざやひじの裏側に湿疹が出来ていると、「アトピー性皮膚炎かも…」と心配をするお母さんが多い…

続きを見る

かかとのひび割れ

かかとのひび割れ 空気が乾燥する冬になると、かかとがひび割れて痛い思いをしている子供も多いです。 古い角質の積み重なりで硬くなったかかとが割れてしまうと、痛みで生活に支障がでることもありますよね。 乾燥肌の子供のかかとケアについて調べてみました。 痛くてツライ…かかとのひび割れの原因は? 全身の皮膚の中で、もっとも分厚く角質層が重なっている…

続きを見る

あかぎれ・さかむけの時はどうする?

あかぎれ・さかむけ 乾燥肌の子供の手足にできやすい、あかぎれやさかむけの皮膚トラブル。 できてしまうと痛くてつらいですから、冬の寒い季節には特に気をつけなくてはいけない症状のひとつです。 子供があかぎれやさかむけになる原因、つらい症状を防ぐ方法をまとめてみました。 手の洗いすぎが原因になることも… 手指にあかぎれがくり返しできてしまうお子さんは…

続きを見る

子供の乾燥肌の症状集

子供の乾燥肌の症状集 乳幼児の肌は角質層が薄く、皮脂の分泌が少ないことから乾燥肌になりやすくなっています。 乾燥肌になるとさまざまな症状が出て、ひどくなると他の感染症などに繋がる場合もあります。 乾燥肌の初期症状 乾燥肌の初期症状は、皮膚の表面がかさかさとして乾いた感じに見えます。 触ってみるとつっぱったように感じることもあります。 それ…

続きを見る


肌潤糖口コミレビュー使用前 太ももの裏

>> 《写真付》子供の乾燥肌が改善した経過・対策を見てみる <<

PAGE TOP ↑